top of page
  • 執筆者の写真espicule

スポンジアトリートメントした夜は洗顔しないで!



スポンジアトリートメントした夜は洗顔しないで!

「肌活性マスク」を長時間キープすると

肌の生まれ変わりが違ってきます。


エスピキューレは、シリカニードルパウダー(スポンジア)と専用のクレイ、ヒト幹細胞培養液配合美容液セルグロウCell Glow、椿オイルSpicule Oil 、鉱泉水ローション 水霧 SUIMUが生み出す素敵なお肌の状態のことを「肌活性マスク」と呼んでいます。


クレイとスポンジアを合わせて肌に塗り、吸収させた後さっと拭き取ると、薄く肌に残ったクレイが鍼状のスポンジアをしっかりと肌に固定してくれます。

ここでエスピキューレがご用意しているサラサラの専用美容液・セルグロウCell Glowを塗ると、スポンジアがもつ微細なストロー状の空洞を通って美容液成分がお肌の奥まで浸透していきます。これが肌活性マスクの完成した状態です。


セルグロウCell Glow美容液にはヒト脂肪由来とヒト臍帯血由来の2種類の幹細胞培養液が使われています。この2種類の幹細胞培養液にはEGFやFGFなどの成長因子がたくさん含まれています。この2種類の幹細胞培養液は効果のあらわれる部分が違うため、新しく生まれてくる肌細胞を幅広く、しっかりと大きな細胞へと育ててくれます。


ですから、このスポンジアとクレイ、専用美容液セルグロウCell Glow、椿オイルSpicule Oil 、鉱泉水ローション 水霧 SUIMUが生み出す肌活性マスクを長時間保持すると、スポンジアトリートメント後の肌の生まれ変わりがぐっと違ってきます。


ではこの状態を長くキープするにはどうしたらいいでしょうか?


スポンジアトリートメントをした夜は洗顔せず、翌朝もさっとぬるま湯で顔の皮脂を流すようにするのが肌活性マスクを長い間キープするコツです。ここでさらに専用美容液セルグロウを追加してあげるとより長く効果が続きます。


ところで、専用美容液セルグロウCell Glowが、よくある美容液のヌルっとしたジェル状のテクスチャーではなく、お水のようにサラサラなのにも理由があります。


美容液がジェル状だとお肌になじむのに時間がかかり、どうしても長時間お肌を擦ってしまいます。そうすると、せっかくお肌になじんで肌活性マスクをつくっているスポンジアが抜け落ちてしまうのです。


専用美容液セルグロウがサラサラなのは、肌の表面に刺さっているスポンジアが、スルッと抜け落ちてしまわないように、そして、よりしっかりとお肌に浸透してくれるようにと考えた結果なのです。




製品の詳細や使用方法については下記ホームページをご覧ください。



シミや小じわ、ほうれい線などに

これからのマンスリーケアの

新常識。


エスピキューレのスポンジアトリートメント

https://www.espicule.com/



閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page