• espicule

スポンジアトリートメントに必須です。

スポンジアトリートメントに美容液は欠かせないと思います。

契約サロンではビタミンCの導入やセルグロウ(ヒト幹細胞培養液配合美容液)を同時に行っています。スポンジアは肌のターンオーバーを強制的に行うため、新しい細胞をしっかりと形成できる美容液を併用しないと、将来的に肌を薄くしてしまう可能性があります。

クレイとスポンジアのみの使用は基本おやめください。 美容液の併用についてですが、併用することには問題はないと思いますが塗るタイミングと塗り方については、少し注意点が必要かと思います。

もちろん、先に肌にジェル状の美容液を塗るという手順でも、美容液の有効成分を抽出導入するスポンジアの役割は果たすことができていると思います。

ただ、翌日まで、できれば翌々日くらいまで、スポンジアの鍼を肌の表面にしっかりと刺し残すということが出来ると、さらに肌にターンオーバーの指令を与え続け、肌にホルミシス効果も与え、より細胞レベルでの活性を促します。先に肌にジェル状のものを塗ってしまうと、おそらくスポンジアが拭き取ったときに、鍼がほとんど取れてしまうようです。

出来たら、ハードクレイと合わせて薄く塗り、生乾きで擦り上げるということをしていただいた後で、さっと拭き取り。このとき、薄く肌の上にクレイが残り、スポンジアをしっかりと肌に固定しているのですが、その固定をはずさないように、そっと、美容液を塗ります。ここで、あまりジェル状の美容液を塗りながら長いこと擦ってしまうと、スポンジアが抜けていってしまいます。なるべくあまり擦らないよう、たっぷりと美容液を塗りかぶせて、そのままなるべく長時間肌の上に載せておく。

できればその夜は洗顔をしない。翌朝もさっとぬるま湯で皮脂を流す程度にして、ここでまた美容液を肌に残っているスポンジアの上から追加してあげます。

これをなるべく長時間保持すると、その後の肌の生まれ変わりがぐっと変わってきます。


この時、美容液を数種類混ぜて良いかという質問がたまにあるのですが、なかには相性が悪い美容液もあり、反応して熱を発することもあります。なので、できれば美容液は混ぜないほうが無難かと思います。


29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示