top of page
  • 執筆者の写真espicule

セルグロウはいつ塗る?



スポンジアトリートメント専用美容液・セルグロウはいつ塗る?


ヒト臍帯血由来幹細胞とヒト脂肪由来幹細胞の2 種類の幹細胞をダブルで配合したスポンジアトリートメント専用美容液・セルグロウCell Glowは、いつお肌に塗るのが理想的なのでしょうか。


もっとも理想的なタイミングは、クレイで溶いたスポンジア(シリカニードルパウダー)をお肌に20分ほど吸収させ、軽く拭き取ったあとのタイミングです。

軽く拭き取ってもお肌には無数のスポンジア(シリカニードルパウダー)のケイ素の鍼が刺さっています。このタイミングでヒト幹細胞培養液配合美容液セルグロウCell Glowをお肌に塗ると、スポンジアがもつ微細なストロー状の空洞を通って美容液成分が肌の奥へと届けられます。この美容成分がスポンジアによるダメージをしっかりとカバーし、丈夫な角質層をつくってくれるのです。


もしヒト幹細胞培養液配合美容液セルグロウCell Glowを塗布せずにスポンジアトリートメントを繰り返すとどうなるでしょうか。


espiculeがお勧めしているSpicule Oil スピキュールオイルや鉱泉水ローション 水霧 SUIMUは、あくまでも鎮静、保湿、保護に特化したアフターケア製品です。

そのためスポンジアトリートメント後にセルグロウCell Glowを塗布せず、アフターケアのみで済ませてトリートメントを繰り返していると、角質が十分に成長せず、肌が薄く敏感になってしまう恐れがあります。


こうした理由からespiculeは、スポンジアトリートメント後のアフターケアにヒト幹細胞培養液配合美容液セルグロウCell Glowを使用することを推奨しています。


製品の詳細や使用方法については下記ホームページをご覧ください。

エステサロン様へはプロ専用のマニュアルをご用意しておりますのでお問合せください。


シミや小じわ、ほうれい線などに

これからのマンスリーケアの

新常識。


エスピキューレのスポンジアトリートメント

https://www.espicule.com/


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page