top of page
  • 執筆者の写真espicule

ヤブ椿に含まれるオキカメリアシドとは?


ヤブ椿に含まれるオキカメリアシドとは?


日本産ヤブ椿に含まれるオキカメリアシドの抗アレルギー力が凄い


エスピキューレがスポンジアトリートメントのアフターケア専用として推奨している椿オイル・Spicule Oilと鉱泉水ローション 水霧 SUIMU。この2つの製品に原料として使われている日本産のヤブ椿には『オキカメリアシド』という健康成分がふくまれています。この成分の抗アレルギー力が凄いことが琉球大学の研究でわかっています。(https://shingi.jst.go.jp/pdf/2009/ryukyu1.pdf)


この研究によれば「オキカメリアシドは従来のヒスタミン拮抗薬であるフマル酸ケトチフェンより約1万2000倍の脱顆粒阻害活性をもつ」とされています。


この脱顆粒阻害活性とは、花粉症などのアレルギー症状を抑える性質のことです。


ヤブ椿の葉を使ったお茶も作られており、花粉症などの症状を抑える効果があります。


最初に触れましたが、そのヤブ椿の葉のエキスが入った化粧水が鉱泉水ローション水霧SUIMUです。


エスピキューレは、こうした健康成分オキカメリアシドを含む日本産ヤブ椿に、どこまでもこだわり続けます。


詳しくは下記ホームページをご覧ください。


シミや小じわ、ほうれい線などに

これからのマンスリーケアの

新常識。


エスピキューレのスポンジアトリートメント

https://www.espicule.com/



閲覧数:14回0件のコメント

Commenti


bottom of page