• espicule

人生100歳時代

最終更新: 2019年4月15日

写真はエスピキューレ三鷹オフィスそばのジブリ美術館そばの(!)公園です。

このあたりは桜が多く、春はとても華やぎます。

一昨日、講習にいらしてくださったサロンさんが、私のことを。

「好きなことを仕事にしているから、とても楽しそうです。」と。

スポンジアについて語りだすと、何時間も話してしまうのです。

そして幸せです♡

そして、ある程度、年齢がいったら、今までの事務的な仕事を続けるよりも、好きなことを仕事にしたくなり、エステを自宅で始めたいと思い勉強をされているのだと。


50歳くらいから、このスポンジアトリートメントを身につけて、人に喜んでもらえるような

仕事がしたいと思ってこの施術の講習を受けに来られたという方、かなりいらっしゃいます。

ついに寿命100歳超えがあたりまえの時代となりました。

50歳まで生きたら、まだこれから後半戦、50年残っています。

生まれてからの50年よりも、大人からの50年のほうが、ずっと長く感じるのではないかと。

年金はご存じの通り充てに出来ないし、年金以外に自分で出来る手に職を持つことがとても大事になってきます。

よくボディトリートメントは体力的に大変だからフェイシャルだけを希望しますという方がいらっしゃるのですが、

エスピキューレのボディトリートメントはむしろ『もまないマッサージ』『マッサージをしないマッサージ』で。

本当に心底疲れたり、ガチガチに固くなった身体には、むしろ「揉まないマッサージ」のほうがほぐれたりするものです。

なので、エステでも施術可能ですし、マッサージ屋さんでも導入できるというものになります。

オキシトシンという幸福ホルモンは、施術されている人よりも、施術している方のほうに多く分泌されるのだそう。

人を癒しながら、実は自分のほうが癒されていたりする。

どうせずっと働くのなら、好きなことをぜひ仕事にしてください。

ぜひ、これからの長い人生のパートナーとして、スポンジアトリートメントを身につけて。

お客様だけでなく、ご自身やご家族にもしてあげてください。


5回の閲覧

テラアクア整水器

宮古島椿おいる

​シリカニードルパウダー

03-6555-4505

  • Instagramの - 灰色の円

©2019 by 株式会社エスピキューレ  info@espicule.com