• espicule

日本のスポンジア

日本の淡水カイメンを採取しに行くぞと言って行ってまいりましたが。 それらしきものを発見しました。

とりあえず、写真だけ撮りまくって、さきほど茨城自然博物館の学芸員の方にメールで送って、淡水カイメンかどうかを確認してくださるようお願いしました。

たぶん、ほぼほぼ淡水カイメンです。

絶滅危惧種に指定されている茨城県固有種ではないかと。

スポンジアの生息条件は太陽の光が届く浅瀬で、水は汚染されていてはダメだけれども、栄養が豊富で、ゆったりとした流れが常にあって、水が循環していること。

この条件が揃っているからと言って、どこでも育つわけでなく、その種がそこに存在していること。

こんなの、どこにでもあるだろうと思えそうなのですが、ところがなかなか会えないのです。

これが幻の淡水カイメンかどうか。

博物館からの返事が待ち遠しいです!


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示